a image

【終了】 東陽監査法人IFRSセミナー(東京) 

おかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

Insert Locations Label on Firm Settings: 東京
Insert Start Date Label on Firm Settings:

2018/09/27 15:00

Insert End Date Label on Firm Settings:

2018/09/27 17:00

Services: 監査・保証業務
a image

東陽監査法人では、2018927日(木)にIFRS15号(顧客との契約から生じる収益)とIFRS16号(リース)についてセミナーを開催いたします。

 

IFRS15号は、201811日以後開始する事業年度から強制適用されています。

20183月に公表された「収益認識に関する会計基準」はIFRS15号の基本的な原則を取り入れて作成されていますので、

日本企業にとってもIFRS15号は関心の高い会計基準です。

 

また、IFRS16号は、リース取引の借り手にとって大きな影響があると考えられ、201911日以後開始する事業年度から強制適用されます。

 

本セミナーでは、IFRS15号とIFRS16号の概要と適用における論点を実務上の視点から解説いたします。

是非ご参加下さいますようお願い申し上げます。

セミナー開催要項・お申込み画面へ

 

プログラム

プログラム 講師
15:00 ~ 17:00

第一部
 IFRS15号の概要と適用における論点

東陽監査法人 IFRSアドバイザリー部 副部長

公認会計士   川久保孝之         

第二部
 IFRS16号の概要と適用における論点

東陽監査法人 IFRSアドバイザー

公認会計士   大島充史