Tax-Dispute Advisory

税務訴訟支援サービス

サービス概要

税務当局との争訟について、税務専門スタッフが適切に対応するためのサポートを提供します。

サービス内容は、以下のとおりです。

  • 税務課題及び必要事項についてクライアントと共通の理解を得るよう協議します。
  • 関連法令及び類似事例を調べ、クライアントの利害が守られているかを確認します。税法及び慣習を守るだけでなく、クライアントの利害関係を守るための解決策を提案します。
  • 争訟を解決するための具体的な戦略を提案し、説明を行った上で、クライアントの承認で具体案を決定します。
  • クライアントの意向の下、不服申立書を準備します。
  • 承認と署名を得た後、当局への提出を行います。
  • クライアントに代わって、申立書に記載した事項等請求について税務当局を訪問し説明を行います。
  • 実際の訴訟時には、フェーズに関わらず迅速にクライアントにアドバイスを提供します。
  • 当局からの答えを受領後、必要に応じて英語等に翻訳し説明します。
  • 初回の申立が棄却された場合でも、争訟解決のためのサポートを継続的に実施します。